Tomo.t Studio 似顔絵(カリカチュア)世界チャンピオン!田畑伴和のサイトへようこそ!【ウェルカムボード・出張イベント(東京・横浜・全国出張可能)・イラスト制作受付中!】

「ISCA Minicon in Osaka 2011 ~NIGAOE祭~」が開催されました。

2011年7月、大阪にて、似顔絵の国際大会ISCA Minicon in Osaka 2011 ~NIGAOE祭~」を主催しました。

過去にも何度か参加している、ISCA(国際似顔絵協会)という非営利団体の日本支部を有志で立ち上げ、その実行委員長(支部長)をさせて頂きました。

今回の大阪大会には、日本各地のみならず、世界中から100人ものアーティストが集まり、とても賑わいを見せました。
日本支部公式サイトはこちらへ参加者の作品がすべて見られるようになっています。

外国から見れば、日本は、地震と原発の影響によって未だ『危険な』国に見えるはず。
そんな日本でも来てくれた、世界のアーティスト達に、本当に感謝しています。

幸運にも、今回の大会は、大阪府立大学と、堺市の協力を頂き、会場を提供頂いただけでなく、似顔絵(カリカチュア)の研究費として、運営費を援助して頂きました。そのご恩に報いる為に企画した、”にがおえ教室“や”にがおえ広場“等の、「一般の方を招く競技」では、この協会の新たな可能性を提起出来たのではないか?と自負しております。

私自身、大会の運営を行うのは、初めての経験だったので、困難を極めました。課題も多く残りました。その分、ただ当たり前に”存在する”と思っていたかつての大会は、「今まで運営に携わった方々の惜しみない労力によって成り立っている」という事実に気が付く事が出来ました。本当に感謝しています。

今後も、似顔絵文化の向上の為、活動して行きたいと思っております。

ご参加いただいたアーティストの皆様、ご協力いただいた大阪府立大学と堺市の関係者様、堺太鼓みくに様、およびご協賛いただいた株式会社Too様、株式会社ワコム様、ホルベイン工業株式会社様、似顔絵情報誌NIDO様、そしてこの大会運営に携わってくださったすべての方々、誠にありがとうございました!

そして、11月13日~18日まで、いよいよアメリカで世界大会が開催されます。
世界大会については、ISCAの公式ホームページ(英文)へ
私も参加する予定でいます。
向こうでたくさんの日本人アーティストにお会いできるのを楽しみにしています!


コメントは受け付けていません。