Column

図書館で似顔絵ワークショップを開催しました。

先日、四谷図書館にて、似顔絵のワークショップをご依頼頂きましたので、その様子をレポートします。

似顔絵ワークショップ 内容のご紹介

今回ワークショップを開催したのは、東京・新宿にある「四谷図書館」。新宿御苑に隣接した図書館で、新宿区内で2番目に大きい図書館だそうです!

1. 似顔絵の基本をレクチャー

参加者は、事前にご予約いただいた小学生14名。みんな初心者です。
まず初めに、簡略化した似顔絵パーツ表を用いて、基本的な似顔絵の描き方を教えました。


その後、身近な人やキャラクターで練習をしたり、同じテーブルで向かい合った人同士、描きあったりしました。

子供たちはみんな、とても真剣に集中して描いていました!

 

2. みんなで楽しめる似顔絵ゲーム

似顔絵の基本を練習したあとは、付き添いでご来場いただいた親御さんも加わって似顔絵のゲームを開催!

その名も『似顔絵団体戦』!

モデルを一人決め、1チーム5人に分かれて1人20秒で1パーツを描いたら次の人に交代。
最後に大将が仕上げて顔が完成〜!

最後はみんなで笑いながら、似てる!似てない!など口々に話したりなど、とても楽しいゲームとなりました。
そして勝利チームには、私の画集やメダルが授与されました。

まとめ

似顔絵を描いたことのない小学生でも、少しコツを教えるだけで、自分なりにそのモデルをうまく表現していて、教えている自分もとても楽しかったです!

また、テーブルに座って描くだけでなくゲームを取り入れることで場も和み、こどもたちも親御さんも楽しみながらも真剣に取り組む姿が印象的でした。これをきっかけに似顔絵を身近に感じてもらえたらいいなと思っています。

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!

※このような似顔絵のワークショップをご検討の方は、contactより、いつでもお問い合わせください。